ニュース

[2018-08-27]全国JO大活躍

鈴木崇弘選手

和田望実選手

加藤晃成選手

8月22日(水)~26日(日)に東京辰巳国際水泳場で全国ジュニアオリンピックカップ夏季水泳競技大会が開催されました。表彰台に3名の選手が上がる大活躍を見せてくれました。200mフリーリレー、メドレーリレーに出場した鈴木善貴選手、加藤真啓選手、近藤正紀選手や50m自由形に出場した入澤真衣選手も力強い泳ぎを見せてくれました。加藤晃成選手は13~14歳区分男子優秀選手に選ばれました。植島嵩博コーチは優秀コーチ賞を受賞しました。また、クラブとして夏季JOで10年連続出場を果たし、優秀クラブとして表彰されました。

(10歳以下区分) 鈴木崇弘選手   50m背泳ぎ     32秒90 3位
(11~12歳区分)和田望実選手 100m平泳ぎ 1分09秒73 3位
(13~14歳区分)加藤晃成選手
                   200m自由形         1分51秒39 優勝(大会新)
                   400m自由形         3分57秒48 優勝(大会新)
                   400m個人メドレー 4分27秒87 優勝